2006年01月07日

第84回高校サッカー選手権大会準決勝 多々良学園(山口)vs野洲(滋賀)

青木クンもいいけど乾クンもねぴかぴか(新しい)

前半から野洲の攻撃が続きます。シュートしますがゴールになりません。
多々良も守備に徹し攻撃のチャンスを狙っているようにも思えましたが。
風を換えるべく前半に野洲のスーパーサブK瀧川クンが早々にピッチにあがりました。

後半、野洲F楠神クンの右からクロスにK瀧川クンのヘッドで先制点!
野洲のGK下西クンが飛び出し多々良のQ石田クンと接触し顎から流血し一旦試合がとまります。(痛そーふらふら)ガーゼとバンテージでとりあえず試合再開!
多々良のIダンクンの重機的ドリブルも見れましたがG平間クンもF楢崎クンもゴール前から点を奪おうと狙いますが…無常にもホイッスルサッカー

多々良学園(山口)0−1野洲(滋賀)

あさっての決勝は鹿児島実(鹿児島)vs野洲(滋賀)となりました。
もちろん仕事のためこっそり{テレビ}観戦しようと目論んでおります。
posted by よこきち at 17:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第84回高校サッカー選手権大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13641773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。