2006年06月06日

LIMIT OF LOVE 海猿

漫画を読まずに映画を見た2年前。
二人の行方が気になりだしてドラマを見た1年前。
そして今年 LIMIT OF LOVE と意味ありげなタイトルとなったこの作品。
LIMIT.jpg

この作品で完結です。



人命救助のエキスパートで、海上保安庁の中のエリートである「潜水士」の仙崎大輔(伊藤英明)の成長の物語。恋人の環菜(加藤あい)とも結婚も控えていたが、飛行機事故の際に要救助者2人のうち1人の子供しか救えなかったことに彼女を一生守っていく自信をなくしていた。

乗員・乗客620名を乗せたまま座礁した大型フェリー「くろーばー」。凄まじい勢いで傾き浸水していく船体。
要救助者2名。潜水士の仙崎とバディの吉岡(佐藤隆太)を残し苦肉の策として撤退していく海保。

脱出路は絶たれたけども、4人で空を見るためには外に出るしかない。
その時に仙崎のとった行動は。。。

映画・ドラマ・映画という3部作。今までの流れを知っている方は回想シーンに思わず涙。。初めて見た方は海難パニック映画として楽しめるのではないでしょうか?

・沈没していく船体と船内の角度に違和感があるのは愛嬌。
・錦江湾(きんこうわん)の深さは100m〜200m。くろーばー号の全長は166,9m沈んでもギリ大丈夫。
・妊婦は抱えちゃダメ。

一番感動したのは仙崎のたくましくなったからだとあきらめないハート。1作品目は軽めの兄ちゃんって感じでしたが、今や数々の経験を経て顔立ちも精悍になりギリギリの中で生きる責任感に戸惑いも見せたりして。。
伊藤英明といえばテレ朝ドラマ2000年「YASHA−夜叉−」を思い出すんですが、その時のアクションとは比べられない動きとたくましい上腕三頭筋。
大人の男性一人を背負い20mの煙突を上るシーンで見られます!

・そういえば妊婦の大塚寧々と伊藤君はこの「夜叉」で義親子を演じていた。
・全員救助には思わずひいてしまい涙が止まった。

「大丈夫」ではないときに言い続ける「大丈夫」の言葉の意味。思わず考えてしまった。
ワタシはその「大丈夫」を笑顔で伝えることが出来ているのか?相手に見透かされないようにウソをつく。

「大丈夫ですよ」

その先に誰もが見れるであろう「空」を見せるためのウソがつければいいのだけれども、思わずほんとの話をしてしまいそうです。
posted by よこきち at 15:12| 🌁| Comment(4) | TrackBack(6) | 映画なり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海猿いいですよねぇ
新作はまだ見てないんで見に行きたいです
Posted by うっちだ君 at 2006年06月07日 10:25
うっちだ君さん>
海猿はずーっと見てるんですけど、やっぱ良かったです。
今までのシーンがエンドクレジットの時に流れるんですが、訓練生だった頃の工藤・特救の時の池澤の別れのシーンに思い出し泣きしました。。
意外にも期待は裏切らないので、損はしないと思いますよ。
Posted by よこきち at 2006年06月07日 18:16
はじめまして^^

ロケ地が鹿児島という事もあり
はじめて海猿みたのですが、久しぶりに
感動した映画を見た感じです☆

ここ鹿児島でも異常な盛り上がりで
映画館も満席状態が続いています(@_@)

私のブログで
ロケ地紹介などもやっていますので
宜しければ遊びに来て下さいね♪
Posted by karankoron at 2006年06月10日 19:19
karankoronさん>
TB&コメントありがとうございます。
あそこのビアガーデンだったんですね!
鹿児島は良く遊びに行ってましたが、ロケ地どこかな?なんて考えながら見てたんですよ♪

フェリーが沈む際にも静かに鎮座していた桜島。結構印象的でしたね。

海猿・・いい感じにみんな成長してますよね。
Posted by よこきち at 2006年06月11日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18910335
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 信じよぉ??♪ほにゃらら??らら♪(最初しか覚えてない(*_*))、なんてCMがバンバン流れたり、GW帰省先の宮城県ではドラマ版の再放送をしてたり、特ダネで一押し映画としてやってたり(小倉智昭は「海猿..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-06-07 06:41

「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: 「LIMIT OF LOVE 海猿」ニッショーホールで鑑賞。 伊藤君が苦手なのですが評判がいいようなのでみてしまいました。恋愛ものというよりヒューマンドラマというよりパニックムービーとしてなかな..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-06-07 09:36

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 海上保安官の仙崎大輔は鹿児島・第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。 恋人・伊沢環菜とは遠距離恋愛中。 ある日、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁事故が発生。 ..
Weblog: とりあえずな日々(仮)
Tracked: 2006-06-07 16:11

LIMIT OF LOVE 海猿 ロケ地紹介 2
Excerpt: 今回は、環菜が横浜から出てきて、 仙崎、吉岡と一緒にビールを楽しそうに 飲んでいたあのビアガーデンを紹介します では、地図で場所の確認 JR鹿児島中央駅東口から徒歩3分の場所にある ステーションホ..
Weblog: 気ままにカランコロン
Tracked: 2006-06-10 17:29

Limit Of Love
Excerpt: 『LIMIT OF LOVE 海猿』 日本映画史上初めて海上保安庁の全面協力を受け製作されたこの作品は、「映画」→「TVドラマ」→「映画」と、今までにないまったく新しいスタイルで構成された3部作作品..
Weblog:
Tracked: 2006-06-20 19:27

LIMIT OF LOVE 海猿DVD
Excerpt: 小学館「ヤングサンデーコミックス」で連載された同名人気コミックをベースに、 2004年の映画版「海猿」、2005年のテレビドラマ版「海猿 Evolution」に続く 「海猿」シリーズの完結編。 海難救..
Weblog: 噂の情報屋
Tracked: 2006-09-13 22:15
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。