2006年01月05日

高校サッカー準々決勝結果

鹿児島実(鹿児島) 1-0 滝川二(兵庫)
遠 野(岩手) 3-2 広島観音(広島)
鹿島学園(茨城) 1-2 多々良学園(山口)
大阪朝鮮高(大阪) 1 (1PK3) 1野 洲(茨城)



仕事の合間にこっそり見てました。夜になったら再放送もやってて野洲と大阪朝鮮のPK見ました。うーーー。PKは1球1球が勝負なんで見ててドキドキしますね。
乾クンが止められてしまいましたが、彼がいないとPKまでもってけなかったんで、気分変えてあさって頑張ってねー。
posted by よこきち at 20:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第84回高校サッカー選手権大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

第84回高校サッカー選手権大会 滝川二(兵庫)vs大津(熊本)

本日2試合目は我が熊本の大津高校!
しかし相手は滝川二校なので、厳しい戦いになるかと予想はしていたんですけどねぇ。。(弱気な肥後っこ)
大津円陣new.gif
それが本気で開始早々、滝川二I内田クンのFKからHでか森島クンのヘッドで先制点をとられてしまいます。。
その後挽回すべく大津もI本田クンを中心にチャンスを作りますが、ゴールのサイドやら、上やらでことごとく嫌われる。。
ボール支配率もシュート数も大津のほうが多かった前半も「点」にする事ができなく前半終了。

えーメイン観戦さぶくなってきたのでここで陽のあたるゴル裏に移動。((*・・)
大津 武田くん.jpg

後半、右から滝川二A藤井とH森島がよく抜けてくるんですわぁ…そこに大津DFが対応しちゃうと空いている左から攻められ大津@武田クンもしのぐシーンもありましたが、ポロリ…。。。
それをDFの影から飛び出した滝川二橘クンに入れられ2点目。もったいない。
また同じ左からP松本クンに3点目。。
68分に大津F渡邉クンが1点返しますが試合はそのまま終了。

結果
滝川二(兵庫)3−1大津(熊本)
滝川二は1・5(木)駒場で鹿実と準々決勝を戦う事になりました。
駒場もこれまたムリだなぁ。。

大津 お疲れ様でしたnew.gif

大津高校の皆さんお疲れ様でした。遠かとこいろいろ大変だったろばってん、気ぃつけて帰んなっせねぇ。また来年待っとるけん、三ツ沢で会おうねぇ!
posted by よこきち at 23:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第84回高校サッカー選手権大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回高校サッカー選手権大会 野洲(滋賀)vs高松商業(香川)

本日も三ツ沢観戦1試合目。昨日、淵野辺を破った高松商と四中工を破った野洲というなんだか縁のある対決です。昨日と断然あったかくて観戦しやすかったです(*^−^*)

開始早々、野洲I平原クンからH青木クンにDFの裏にいいパスが出て先制ゴール!左サイドの野洲M乾クンから前へいいパスが出てましたね。(まだ2年生!来年も楽しみだわ♪)
17分過ぎにアクシデントが…。高松商のB中村クンが足を痛めたようで、L今田クンと交代。その後に高松商に不運が…。。DF2人がクリアしようとしてオウンゴール。
気持ちを切り替えて臨んでほしかったんですが、高松商DF陣萎縮してしまったようでしたね。

後半も野洲ペースかと思われましたが、10分過ぎからは高松商ペースに。野洲の攻撃に丁寧さが見られなくなってきたとこに、L今田クンがクロスをあげH安藤クンのヘッド…という場面もありましたがこれは弱くキーパー正面。更に高松商Fたき口クンがGK前完全フリーでしたが、ゴール上へ。。
風も逆風で高松商GKK岩城クンを苦しめていましたね。

そこで野洲F楠神クンの追加点。
H青木クンがセンターライン付近からドリブル突破してI平原クンへ。GKと1対1。ここは落ち着いてゴール右へ決めて4点目。。そしてホイッスル。。

結果
野洲(滋賀)4−0高松商(香川)
野洲は1・5(木)市原で大阪朝鮮高校と準々決勝を戦う事となりました。
もー1回高松商のPK職人を見たかったけど残念でしたねぇ。。また来年待ってます♪
posted by よこきち at 19:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第84回高校サッカー選手権大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

第84回全国高校サッカー選手権大会 麻布大淵野辺(神奈川)vs高松商業(香川)

三ツ沢開催の第1試合。淵野辺は横浜の新星ぴかぴか(新しい)太田宏介クンがいるし地元なんで、応援にも力が入ります。
ゴル裏にはつくし野サッカー少年団時代からの「太田隊(勝手に名づけましたが)」のお友達も来てくれていたようで、横浜のサポと賑やかに応援となっていました。

円陣淵野辺new.jpg

なんと女性主審!選手権史上初の女性主審「大岩 真由美さん」とのこと。
ワタシも初めて見ました。1級とられているそうなので、いつかはJデビューも可能ですね!
前半は、淵野辺も高松商業も決定打がなく、太田クンも下がり目で健闘。ただ中に入れないんだよなー。。
後半は高松商業のオーバーヘッドキックをDFのヘディングでギリギリ交わしたり、ドキドキする展開も見られましたが、先制点は試合開始からもいいドリブルを見せていたG小林 悠くん!。。
悠くんnew.jpg

しかしここで油断したのかすぐに高松商業のI南原くんに同点ゴールを決められてしまう。
試合終了間際にL工藤 直那クンのシュートはおしくもオフサイド判定…。。。

あれが決まってれば…とも思いますが無常にも試合終了のホイッスルが。

太田君PKnew.jpg

大会規定により、PKとなります。PK1番手はもちろん太田クン。きちんと決めてその後もお互いPKを決めましたが、淵野辺の6点目のゴールはPK職人と本人も自負する高松商業の@橋本クンにとめられてしまいました。





太田君挨拶new.jpg

試合終了後、太田クンが「(仮称)太田隊」のもとへ挨拶にきてくれました。
次は水色のユニ着て三ツ沢のピッチに立ってね。


高松商業のみなさんはまた明日、野洲との戦いが三ツ沢で待ってます。。
今夜はゆっくり休んで明日必ず勝ってくださいね。
posted by よこきち at 19:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第84回高校サッカー選手権大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。