2007年04月29日

第三グルメ中継所

Image041.jpg住吉屋の『麸まんじゅう』150円。
笹の葉のいいかほりともっちりした麸が最高。

まだくずもちには手は出しませんよ。
(すでにお腹いっぱいになってきた一行)
帰りにお土産として買った事は言うまでもない(麸まんじゅうと共に…)

posted by よこきち at 12:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食いタンかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二グルメ中継所

Image040.jpg割り餅醤油パリパリしとりますな。

まんぢう屋の隣のおせんべい屋に突入!
こんなに入って250円。熱々なのは一枚100円(海苔つき)でもありますぞ!
ぬれせん的にもなってきていい感じ。

そして…せんべいの買い物に夢中なママンに自由の身となった、ちびっこの見張り番となっている厄除けツアー一行…orz
posted by よこきち at 11:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食いタンかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一グルメ中継所

Image038.jpgとりあえず体内から厄除け。
揚げまんぢう つぶあん一個120円。
揚げたてなのでホカホカしててウマー!本日最初の食事でつ。
小さいので揚げててもしつこくありません♪

さて。どこだかわかるかな?
posted by よこきち at 11:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食いタンかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

たつ屋

V90404381.JPG日の出町駅を降りて、野毛と反対方向へGO!
赤い看板が目印の「らーめん たつ屋」さん。
日曜にこのお店の前を通ると、やや「何屋さん?」みたいな雰囲気があったんですが、中はあったかい感じ。
右側にはカッポー席、カウンター席は9席くらいあったんじゃまいか?

ここの看板メニュー「博多ラーメン」490円いただきました。
麺はもともとは細麺ですが、値段を変えずして「平打ち麺」と「唐辛子麺」にも変更可能。
ワタシは「唐辛子麺」にしましたが、辛味はそんなに感じずに、スープの甘さとまろやかさをぜんぜん邪魔してません。

とにかくデカイチャーシューにびっくり!大きいいけれどトロトロ。
厨房では「チャーシューファイヤー」やってましたw
博多長浜ラーメンと考えると、やや濃い目のスープですが、嫌味ではなく麺との絡みもいい。

ここにいつもの「半熟しょうゆ卵」(100円)も追加。別皿でやってきますが、黄身がこれまたトロトロ。
ラーメンに乗っけようとしてひっくり返してしまい、黄身が勝手にスープと融合してしまいましたが、まぁこれもまたオツな感じ…にしておきたいです。
(チミチミ食べるのが好きなのに〜)

博多ラーメンってこっちで食べると結構高かったりするけど、490円なら全然イケル。
ちなみに博多チャーシューメンは780円。あのチャーシューがどんだけ乗ってるのか次回の宿題としませう。

らーめん たつ屋
〒231-0066 横浜市日の出町1-66
TEL 045-243-3564

ちなみに、トッピング自由な辛し高菜、紅しょうが、すりゴマ、おろしにんにく完備。
辛し高菜は阿蘇のよりも辛さ数倍なので、心してかかりたまへ!


ラベル:たつ屋 ラーメン
posted by よこきち at 23:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食いタンかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

山形グルメ旅〜

早朝出発ってことで、「ローテンション」な気分とは裏腹に朝からお腹も元気です。(横浜駅のトイレ使えないし…べっくらこいたわ)
besupa.jpg
途中休憩ありつつ無事到着
さぁ食うぞ〜!

遠征の趣旨が違うよな…
posted by よこきち at 23:06| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 食いタンかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。